くらし情報『浅田真央、現役引退後の頑張りに櫻井翔「サンクスを言いたいのはこちらだよ!」』

2019年6月16日 20:35

浅田真央、現役引退後の頑張りに櫻井翔「サンクスを言いたいのはこちらだよ!」

『~浅田真央サンクスツアー埼玉公演開催記念~J:COM主催スケート教室』での浅田真央


フィギュアスケーターの浅田真央が6月15日放送の日本テレビ系バラエティ番組『嵐にしやがれ』にゲスト出演した。冒頭で『24時間テレビ42』(8月24日~25日)のチャリティーパーソナリティーを務めることが発表されると、彼女は「マラソンや募金、ドラマ、音楽といろいろあって、イメージとしては視聴者側も出演者もスタッフも皆が繋がってるなと感じてます」と話して嵐メンバーを唸らせる。櫻井翔などは笑みを浮かべつつ「めちゃめちゃいいコメントする」と隣の二宮和也に囁いたほどだ。

2010年、19歳の時に初出場したバンクーバーオリンピックで銀メダルを獲った浅田真央だが、実はオリンピック出場がかかった全日本選手権の時に絶不調で「もし全日本で失敗したら出られなくなるかもしれないと考えて、ソチオリンピックの時よりも緊張したかも」と明かす。それでもリンクに立ち『前奏曲「鐘」』(ラフマニノフ)が流れるとスッと集中できて優勝、バンクーバー出場を決めてさらに銀メダルに輝いたのである。

浅田真央と言えば、やはりソチオリンピックで見せた“伝説のフリー”が思い出される。

ソチオリンピックの時は、過去最高とも言えるベストな状態に仕上げて臨んだのにショートで考えられない結果になってしまった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.