くらし情報『元HKT48兒玉遥、IZ*ONEのタイ・バンコク公演へ「とにかく会えて嬉しかった!!」』

2019年6月18日 17:55

元HKT48兒玉遥、IZ*ONEのタイ・バンコク公演へ「とにかく会えて嬉しかった!!」

IZ*ONEのバンコク公演を観覧した兒玉遥(画像は『兒玉遥2019年6月18日付Twitter「実は!!バンコクでIZ*ONEのコンサートを観ました」』のスクリーンショット)


HKT48の第1期生として初期のグループを牽引してきた兒玉遥が6月9日付で卒業した。2017年12月27日から体調不良で療養のため活動休止していたが、今月4日に「兒玉遥が女優としての活動の幅を広げるため6月9日付でHKT48を卒業し、エイベックス・アスナロ・カンパニー株式会社に所属する」ことが発表され、ファンを驚かせた。その兒玉遥が18日、自身のTwitterで「実は!!バンコクでIZ*ONEのコンサートを観ました」と投稿して反響を呼んでいる。

HKT48を卒業した兒玉遥は、翌日に都内で行われた舞台『私に会いに来て』の制作発表会見で久々に公の場に登場した。これから女優の道を進む気持ちを表すようなヘアメイクと赤いワンピースというコーディネートである。彼女はアイドルへの未練を聞かれると「ないです」と言い切るも、HKT48メンバーからはメッセージで「温かい言葉をかけてくれた」と感慨深げだった。

そのHKT48から宮脇咲良矢吹奈子が韓国・日本合同のガールズグループIZ*ONEに参加しており、16日にはタイ・バンコクのザ・モールバンカピ内MCCホールで単独コンサート『IZ*ONE 1ST CONCERT [EYES ON ME] in BANGKOK』を開催した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.