くらし情報『『フレンズ』の“モニカ”コートニー・コックス55歳に “レイチェル”と“フィービー”も祝福』

2019年6月19日 13:51

『フレンズ』の“モニカ”コートニー・コックス55歳に “レイチェル”と“フィービー”も祝福

55歳誕生日は『フレンズ』共演者と過ごしたコートニー・コックス(画像は『Courteney Cox2019年6月15日付Instagram「How lucky am I to celebrate my birthday with these two???」』のスクリーンショット)


人気ドラマ『フレンズ』でモニカ役を演じ人気を集めた女優のコートニー・コックスが、現地時間15日に55歳の誕生日を迎えた。ドラマで共演したジェニファー・アニストンやリサ・クドローとのスリーショットがコートニーのInstagramで公開されると「『フレンズ』再び!」と同ドラマのファンから大きな反響が寄せられた。

1994年から2004年にかけて全米で放送され人気を博したドラマ『フレンズ』。同ドラマでモニカ・ゲラー役を演じた女優コートニー・コックスが、現地時間15日に55歳の誕生日を迎えた。

当日は『フレンズ』でレイチェル・グリーンを演じたジェニファー・アニストンや、フィービー・ブッフェ役を務めたリサ・クドローとともに過ごしたコートニー、のちに赤いハートの絵文字を添えたスリーショットをInstagramにアップし、

「この2人とバースデーを過ごせる私って、なんてラッキーなのかしら??ガールズ、愛してるわ。とってもね」

と綴った。

モニカ、レイチェル、フィービー、3人が勢ぞろいしたこの写真には、

「あーー!懐かしい!!」
「3人の友情が今も続いているなんて、感動しかない!」
「史上最強の女子トリオ!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.