くらし情報『テイラー・スウィフトの新MVに米フィギュア元代表アダム・リッポンが登場』

2019年6月21日 12:50

テイラー・スウィフトの新MVに米フィギュア元代表アダム・リッポンが登場

テイラー・スウィフトと共演したアダム・リッポン(左)(画像は『Adam Rippon2019年6月17日付Instagram「So much love for all these people and everyone in this music video.」』のスクリーンショット)


昨年の平昌五輪で一躍“時の人”となった米国出身のフィギュアスケーター、アダム・リッポン(29)。そんなアダムが、このほどテイラー・スウィフト(29)の新曲『You Need to Calm Down』MVに出演するという快挙を果たした。

昨年11月に選手生活からの引退を表明した平昌五輪米国代表のアダム・リッポン。五輪開催中から注目を集め、今もテレビや雑誌に登場、さらに執筆など幅広い活動を続けている。

アダムは現役中に同性愛者であることを公表した初の冬季五輪米国代表選手として注目を浴びたが、現在もアワード授賞式やチャリティーイベントに積極的に足を運び、機会を見つけては同性愛者のコミュニティをサポートする活動に尽力している。

このたびテイラーが発表した『You Need to Calm Down』は、そんなLGBTコミュニティをサポートするメッセージ性の強い楽曲だ。8月に発売されるアルバム『Lover』より2曲目のシングルカットとなった同曲は、ネット上で誹謗中傷を繰り返したり、相手への理解に欠けた差別的発言をすることにエネルギーを注ぐネガティブな人々に向け「落ち着こうよ」「もっとポジティブな目線で物事を見るべき」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.