くらし情報『IZ*ONE宮脇咲良&矢吹奈子 久々2ショットにファン「さくちゃんとなこ見ると泣ける」』

2019年6月22日 20:00

IZ*ONE宮脇咲良&矢吹奈子 久々2ショットにファン「さくちゃんとなこ見ると泣ける」

宮脇咲良と矢吹奈子(画像は『official_izone2019年6月18日付Instagram「#アイズワン #なこ #矢吹奈子」』のスクリーンショット)


韓国・日本の合同オーディション番組『PRODUCE 48』より誕生したグローバル女性アイドルグループ「IZ*ONE(アイズワン)」にはHKT48から宮脇咲良矢吹奈子AKB48チーム8から本田仁美が参加している。IZ*ONE専任となるため、3人はAKB48グループとしての活動を2021年4月まで休止中だ。HKT48メンバーとして使っていたSNSも更新をストップしており、今のところIZ*ONE公式SNSでの情報発信だけとなっている。

そんななか矢吹奈子が18歳になった6月18日、IZ*ONE公式インスタで宮脇咲良とピースサインするところが公開された。「なこちゃん誕生日おめでとうー!生まれてきてくれてありがとう」などの祝福があるなか「SakuraNako」、「さくちゃんとなこ見ると泣ける」と久々のツーショットにファンも感慨深げである。

6月21日にはテレビ朝日系『ミュージックステーション』にIZ*ONEが出演、26日に日本でセカンドシングルとしてリリースする新曲『Buenos Aires』をパフォーマンスした。

前作『好きと言わせたい』と同じく秋元康のプロデュースによるもので、48グループの雰囲気が感じられる楽曲ながら、ヘアメイクや衣装はK-POPに近い。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.