くらし情報『『わた定』種田さん破壊力ある7文字の告白に視聴者悶絶「向井理をキャスティングした人に拍手を」』

2019年6月26日 15:50

『わた定』種田さん破壊力ある7文字の告白に視聴者悶絶「向井理をキャスティングした人に拍手を」

告白シーンでの吉高由里子と向井理(画像は『火ドラ「わたし、定時で帰ります。」【TBS公式】2019年6月25日付Instagram「#わた定 ディレクターズカット版が、 #Paravi で7/3(水)から独占配信が決定!!」』のスクリーンショット)


女優・吉高由里子主演ドラマ『わたし、定時で帰ります。』(TBS系)が25日、15分拡大の最終回を迎えた。なかでも登場人物「種田晃太郎」(向井理)の人気が高く、「種田さんロス」の言葉がまだ放送中にもかかわらず飛び交っていたが、当然ながら最終回も種田への注目が集まり「種田さん」のワードがツイッターの上位トレンド入りも果たした。さらに最終回で種田が発した言葉に「破壊力のある7文字」「最高レベルの胸きゅんポイント」と視聴者が悶絶している。

当初18日に放送予定だった最終回。放送中の22時22分頃に新潟県や山形県などで激しい揺れを伴う地震が発生し、急遽ニュース番組に差し替わった。当日は朝早くから同局の情報番組にいくつも出演し、最終回のPRに奔走していた吉高由里子だが、その際にツイッターで「娯楽は命あってのお話です」と被災地を思いやったことも話題を呼んだ。

そのような状況で待ちに待った最終回。吉高も25日にツイッターで「2度目の最終回です今日は娯楽あっての助かる命に願いを込めて10時からあなたの1時間私にください」と呼びかけた。

前回はラストシーンにて婚約者で同棲中の諏訪巧中丸雄一)から「結衣ちゃんとは結婚できない」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.