くらし情報『『めざましどようび』の岡副麻希アナ、さらに日焼けして「暗闇と同化しませんか?」の声』

2019年7月10日 20:10

『めざましどようび』の岡副麻希アナ、さらに日焼けして「暗闇と同化しませんか?」の声

久慈暁子アナと岡副麻希アナ(画像は『岡副麻希2019年7月7日付Instagram「今日は七夕ですね」』のスクリーンショット)


フリーの岡副麻希アナが、フジテレビの久慈暁子アナとのツーショットをインスタグラムに公開した。短冊が吊された笹飾りを挟んで2人が立っており『めざましどようび』(フジテレビ系)でのオフショットのようだが、岡副アナが「異常に黒い」とフォロワーから大きな反響が寄せられている。

若い女性の間で小麦色の肌が流行していた60年~80年代、2000年前後の10代女性中心としたガングロ・メイク人気を経て、近年は“美白ブーム”一色である。日焼け止めは必須、美白化粧品を愛用するのは大人の女性ばかりでなく、小学生にも広がっているという。日焼けを好んできた欧米でも近年、UVケア市場が拡大しているらしい。このような美白ブームをものともせず、真っ黒に日焼けをして情報番組に出演しているのが岡副麻希アナだ。

彼女が所属するセント・フォースの公式プロフィールを見ると、特技として「水泳(フィンスイミング日本選手権1500m優勝/遠泳)、水球」とある。ここまで日焼けをしていることから、今年も屋外で泳いでいるのだろうか。

7日の『岡副麻希 maki_okazoe_official Instagram』によると、七夕の思い出として「#幼稚園の頃はお空を飛べますように」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.