くらし情報『ジェニファー・ロペス、ニューヨークの停電でコンサート中止に<動画あり>』

2019年7月15日 11:25

ジェニファー・ロペス、ニューヨークの停電でコンサート中止に<動画あり>

ショー中止を余儀なくされたジェニファー(画像は『Jennifer Lopez2019年7月12日付Instagram「There’s no place like home!!」』のスクリーンショット)


6月より『It’s My Party Tour』を敢行しているジェニファー・ロペス(49)。彼女が現地時間13日にマンハッタンエリアで発生した停電により、ニューヨーク公演2日目の中止を余儀なくされていたことが明らかになった。

今年3月に「ニューヨーク・ヤンキース」の元スーパースター、アレックス・ロドリゲスと婚約したジェニファー・ロペス。今月24日、50歳の誕生日という大きな節目を迎えるにあたり、ジェニファーは6月から『It’s My Party Tour』を敢行中だ。

現地時間12日からは、2日間にわたってマディソン・スクエア・ガーデンにてショーが予定されていたジェニファー。両日ソールドアウトとなったニューヨーク公演初日は、11歳になる愛娘エメちゃんのバラード熱唱あり、またサッカー女子W杯フランス大会で優勝した米国代表のFW、カーリー・ロイド選手へのラップダンスありで大変な盛り上がりを見せた。

そして迎えた2日目、ショーが始まっておよそ20分が経過したところで会場は突然暗闇に包まれ、ステージからジェニファーが姿を消した。現地時間午後7時頃マンハッタンで発生した大規模な停電により、ジェニファーはこの日のショー中止を余儀なくされてしまったのだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.