くらし情報『滝沢カレンに大御所・小林克也が「なんなのこの子?」』

2019年7月18日 18:51

滝沢カレンに大御所・小林克也が「なんなのこの子?」

滝沢カレンと現場マネージャー(画像は『滝沢カレン2019年7月9日付Instagram「みなさん、こんにちは 先日のお話になりますが、現場マネージャーさんのお誕生日をしました」』のスクリーンショット)


映画『アルキメデスの大戦』(7月26日公開)からキャストの菅田将暉小林克也が、7月16日放送の日本テレビ系トークバラエティ番組『踊る!さんま御殿!!夏の3時間SP』にゲスト出演した。特にラジオDJとして活躍する小林克也(78)は近年、あまりバラエティ番組に出演しておらず、ひな壇前列でさんまとゲストのやりとりを楽しんでいる感じだった。そんな彼がやがて滝沢カレンのキャラクターに目を見張る。

トークが進むなか、オードリー春日俊彰が今の奥さんにプロポーズする10日前に浮気していた「二股スキャンダル」をさんまにいじられ、2人で婚姻届けを出しに行った際に役所の人から「ああ、春日さん!許してもらえたんですね!」と言われたエピソードを話した。しかも帰り道で妻から「ホントは完全に許してないけどね」と釘を刺されたそうだ。

さんまが「お前、それは一生つきまとうぞ」と春日に言い聞かせ「小林さんもそんな経験あるんですか?」と振ったところ、小林克也は「あるようなないような…」と笑顔で返して平然としていた。

1976年に始めた『スネークマンショー』や1981年にスタートしたテレビ朝日の深夜番組『ベストヒットUSA』などでDJとして活躍した彼は、国内外のアーティストたちと出会い、主演映画『逆噴射家族』(1984年)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.