くらし情報『千原ジュニア、吉本社員と楽屋に閉じ込められる “仲間”の暗い話題を敢えて払しょくか』

2019年7月22日 11:50

千原ジュニア、吉本社員と楽屋に閉じ込められる “仲間”の暗い話題を敢えて払しょくか

“仲間”の会見に千原ジュニア「いつかまた一緒に笑いを作りたい」とも


お笑い芸人千原ジュニアが、仕事中にマネージャーが起こしたハプニングをInstagramで明かしファンの爆笑を呼んでいる。先月7日に週刊誌『FRIDAY』が吉本芸人と反社会的勢力とのつながりを報じて以降、ダウンタウン松本人志でさえ「若手たちと仕事終わりでご飯食べてても、みんな笑ってても心では笑っていない」状態が続いていたと『ワイドナショー』で語るような暗い状況の中、敢えて楽屋という“裏”で起こった吉本社員とのエピソードを披露したジュニア。“芸人”としての彼なりの発信ともとれる今回の投稿には、フォロワーからも「日々支えられています」「応援しています!」とエールが届いている。

16日に更新された千原ジュニアのInstagramに登場したのは、壊れたドアノブを必死に直そうとするマネージャー、小早川氏の姿だ。なんと彼がスタジオへ向かおうとドアを開ける際にドアノブだけ取れてしまったようで、待機中の楽屋から出られなくなったという。

「もう収録始まるって」「行かれへんけスタジオ…」と笑いながら嘆くジュニアのため、何度もドアノブを元の位置に戻しドアを開けようとするマネージャーだったが、運悪く引くタイプのドアのためすぐに外れてしまう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.