くらし情報『浜辺美波演じる“腹黒ぶり”はアイドルの現状を風刺? 『ピュア!~一日アイドル署長の事件簿~』』

2019年8月14日 19:50

浜辺美波演じる“腹黒ぶり”はアイドルの現状を風刺? 『ピュア!~一日アイドル署長の事件簿~』

『ピュア!~一日アイドル署長の事件簿~』で黒薔薇純子役の浜辺美波(画像は『浜辺美波2019年8月13日付Twitter「今夜夜22時からーー!」』のスクリーンショット)


浜辺美波が主人公のアイドル・黒薔薇純子役を演じる痛快ミステリー推理ドラマ『ピュア!~一日アイドル署長の事件簿~』がNHK総合で8月13日・14日・15日と3夜連続で放送されている。13日放送の第1話では、黒薔薇純子が売れなくて芽が出ない腹黒いアイドルながら一日警察署長を任されたことから連続猟奇的殺人事件に巻き込まれ、捜査一課刑事・東堂周作東出昌大)と憎まれ口を叩き合いながら犯人を追い込んでいく。

公開中の映画『アルキメデスの大戦』でヒロインのお嬢様・尾崎鏡子役を務める浜辺美波。その役柄と対極をなすようなキャラで魅了したドラマ『崖っぷちホテル!』(2018年4月期)の天真爛漫なパティシエ・鳳来ハル役が思い出される。

彼女が『ピュア!~一日アイドル署長の事件簿~』で演じる腹黒いアイドル・黒薔薇純子は、ファンや一般市民の前では“ぶりっ子”だがマネージャーや刑事・東堂周作が相手だとふてくされた態度でタメ口を叩く。その表と裏を使い分ける豹変ぶりを、浜辺美波は水を得た魚のように好演しているのだ。

涙なしには観られないと言われる主演映画『君の膵臓をたべたい』(2017年7月28日公開)や『アルキメデスの大戦』でしか浜辺美波を知らない人は、そのギャップに驚いたことだろう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.