くらし情報『メーガン妃、エリザベス女王に封印されたファッション・アイテムとは?』

2019年8月18日 18:50

メーガン妃、エリザベス女王に封印されたファッション・アイテムとは?

「TPOをわきまえない」と言われるメーガン妃だが…


現在スコットランドのバルモラル城に滞在中のエリザベス女王をまもなく訪れる予定のメーガン妃だが、その際はいつも以上にファッション・チョイスに注意を払う必要がありそうだ。

エリザベス女王とフィリップ王配が毎年避暑地として利用するお気に入りの場所、スコットランドのバルモラル城をヘンリー王子や愛息アーチーくんとまもなく訪問予定のメーガン妃。6月には「妃の38歳の誕生日を同地でお祝いする予定」と英紙『The Sun』が報じていたのだが、どうやら誕生日を数週間過ぎてからの訪問となるようだ。

バルモラル城では女王と濃密な時間を過ごすことが予想されるだけに、関係者はメーガン妃がファッションには細心の注意を払わなければならないと明かしている。

忠実に王室のルールを守り続け、コンサバなファッションが高い好感度を集める義姉キャサリン妃とは対照的に、その掟破りなファッションが「非常識」「反逆者」と形容されることもあるメーガン妃はこれまで、露出度の高いマキシ丈ワンピースやワンショルダードレスなど、TPOをわきまえないファッションで公の場に姿を現し人々の度肝を抜いてきた。先月の「ウィンブルドン選手権」ではジーンズで登場したメーガン妃に眉をひそめる人も少なくなかった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.