くらし情報『堂本剛、ロケで和牛や山田菜々とセッション アーティストの片鱗覗かせる』

2019年8月19日 11:50

堂本剛、ロケで和牛や山田菜々とセッション アーティストの片鱗覗かせる

堂本剛の「セッションやろうか」に応じた和牛もノリノリに


KinKi Kidsの堂本剛が8月17日放送のTBS系情報ワイド・バラエティ番組『王様のブランチ』で「物件リサーチ」コーナーにロケ出演した。彼は同番組で「買い物の達人」コーナーに過去4回登場しており、2016年1月9日の放送では当時のリポーター・鈴木あきえから「地下足袋エアソウル」をイメージして作ったテーマ曲『えらソウル(偉魂)』を披露したこともある。そんな堂本剛が2015年5月23日の放送で「次はぜひ物件のコーナーに」と自ら要望していたこともあり、オファーしたところ今回の出演が決まったという。

関西出身の堂本剛だけに、レギュラーのお笑いコンビ・和牛(水田信二川西賢志郎)や元NMB48山田菜々とのトークも笑いを交えながら物件見学が進む。

部屋を移動する際におしゃれなドアを見て気づいた堂本が「ドアノブが尖がってて、昔の和牛みたい『俺らよりおもろい奴、誰もおれへんぞ』みたいな」とたとえれば、水田が「それは、漫才してる時は今も思ってますけどね」とキザに返し背中を見せながら歩いていく。それに堂本が「カッコいい」と感心するというアドリブのミニコントみたいな感じだ。

武蔵野音楽大学に近い物件では、クラシック向け「音楽専用ホールC」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.