くらし情報『ゆりやんレトリィバァ、生放送で過激なポールダンスを披露「男女関係なくああいうネタは好きでない」の声も』

2019年8月19日 16:50

ゆりやんレトリィバァ、生放送で過激なポールダンスを披露「男女関係なくああいうネタは好きでない」の声も

再びあの水着姿で登場したゆりやんレトリィバァ


お笑いタレントのゆりやんレトリィバァが、17日放送の『ENGEIグランドスラム LIVE』(フジテレビ系)でポールダンスを披露した。米NBCの公開オーディション番組『アメリカズ・ゴット・タレント』の二次審査で着用したあの露出度の高い星条旗をあしらった水着姿だったため、生放送の番組で放送事故が起きるのではないか―と視聴者は気が気でなかったようだが、無事に踊りきり本人は満足そうな笑みを浮かべていた。

2018年12月からポールダンスのレッスンを受け始めたという、ゆりやんレトリィバァ。ポールを使ってくるくると回転したり、ポーズを決めてキープしたりというアクロバティックな動きは、自分の体重を支えなくてはならないため自然とその分の負荷がかかる。公式プロフィールによると彼女の身長は159cm、体重は77kgの肥満体型。それでも短期間のレッスンで披露できるまでになったのは、ゆりやんが努力を重ねた結果であることは確かだ。

しかし生放送の『ENGEIグランドスラム LIVE』で、いちじるしく露出度の高い水着を着用してのポールダンスである。舞台中央に用意されたポールの前でポーズをとり、音楽がスタートするのを待つゆりやんをドキドキしながら見つめる視聴者が多かったことだろう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.