くらし情報『千鳥・大悟、大胆すぎる“胸ポケシャツ”姿で爆笑さらう』

2019年8月21日 15:50

千鳥・大悟、大胆すぎる“胸ポケシャツ”姿で爆笑さらう

大悟“夏のちょい攻め服”が攻めすぎた?


今月15日に放送された『テレビ千鳥SP』(テレビ朝日系)では、ノブが米津玄師の『Lemon』を歌う姿が大きな話題を集めた。カラオケがコンプレックスだというノブが本気でボイストレーニングに取り組む姿は視聴者の感動を呼んだが、一方で相方の大悟はノブと共に“夏のちょい攻め服”を求めてオシャレなセレクトショップを巡ることに。例のごとく斬新すぎるスタイルで終始周囲の爆笑をさらう結果となった。

20日に更新した自身のInstagramで、相方・大悟の謎すぎるシャツスタイルを披露したノブ。これは『テレビ千鳥SP』内の企画「攻めた夏服を買いたいんじゃ!」で着用した服のうちの1着である。

かつて同番組にて「7万円もするメイウェザーコート」や「(FUJIWARA)原西の私服風スタイル」をスタジオで披露してきた大悟。今回は“夏のちょい攻め服”ということで「ちょい菅田であいみょん感」のあるスタイルを目指して最先端のトレンドが集まるセレクトショップを訪れたが、「(北斗の拳の)南斗水鳥拳で消された服」「配管マンとスピーディーマン」などこれまで同様に斬新すぎるファッションで視聴者の笑いを誘うこととなった。

投稿写真の服は番組内で「胸ポケットにダイヤがあった服」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.