くらし情報『アーチーくんの新ナニーは英国籍の有色人種女性 近代英王室で初の試み』

2019年8月22日 16:20

アーチーくんの新ナニーは英国籍の有色人種女性 近代英王室で初の試み

アーチーくんにナニーが見つかり夫妻も一安心?(画像は『The Duke and Duchess of Sussex2019年7月6日付Instagram「This morning, The Duke and Duchess of Sussex’s son, Archie Harrison Mountbatten-Windsor was christened in the Private Chapel at Windsor Castle at an intimate service officiated by the Archbishop of Canterbury, Justin Welby.」』のスクリーンショット)


大御所ミュージシャン、エルトン・ジョンの調達したプライベートジェットで南仏に休暇に出かけていたヘンリー王子・メーガン妃夫妻。このほど夫妻とともに機体から降りる有色人種の女性の姿が公開され、彼女こそが夫妻の第1子アーチーくんのナニーであることが明らかになった。

ヘンリー王子・メーガン妃夫妻の愛息アーチーくんは生後3か月になるが、5月の誕生時からわずか6週間のうちに2人のナニーが辞任、6月に3人目が採用されたことを複数のメディアが伝えていた。これまでメーガン妃のアシスタントや個人秘書、そして王室専属パイロットまでもが次々と辞職していたため、“ディーバ”なメーガン妃のお眼鏡にかなった3人目のナニーとは「一体どんな人物なのか?」に人々の関心が集まっていた。

そんな中、大御所ミュージシャン、エルトン・ジョンの調達したプライベートジェットで南仏に休暇に出かけていたヘンリー王子・メーガン妃夫妻とともに、機体から降りる有色女性の姿が公開され、この女性こそがアーチーくんの3人目のナニーであることが明らかになった。

英米各メディアによれば新ナニーは英国籍の有色人種の女性で、国内のエージェントを通じて採用されたという。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.