くらし情報『『劇場版おっさんずラブ』吉田鋼太郎「田中圭は寅さんの代わりになるかも」』

2019年8月23日 20:02

『劇場版おっさんずラブ』吉田鋼太郎「田中圭は寅さんの代わりになるかも」

『おっさんずラブ』ドラマからメインキャストの3人林遣都、田中圭、吉田鋼太郎


映画『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』(23日より公開中)の初日舞台挨拶が23日都内劇場で開催され、主演の田中圭吉田鋼太郎林遣都他総勢11名の豪華キャストが顔を揃えた。この劇場版をもって完結と言われている『おっさんずラブ』だが、吉田は田中にずっとこの役を演じ続けて欲しいと願っているようだ。

「2018ユーキャン新語・流行語大賞」トップ10入りの他、数々のドラマ賞を受賞し、Twitter世界トレンド1位を獲得するなど大きな話題となったドラマ『おっさんずラブ』。モテない独身ダメ男・春田創一(田中圭)と、誰もが憧れる理想の上司・黒澤武蔵吉田鋼太郎)、イケメンでドSな後輩・牧凌太林遣都)の三角関係をピュアに描いたラブコメディが、映画『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』として帰ってきた。映画では沢村一樹志尊淳が新キャストとして登場、おっさんたちの五角関係のラブ・バトルロワイアルが繰り広げられる。

田中圭は「『おっさんずラブ』がここまで大きくなったのは応援してくれる皆さんのおかげ。感謝しかありません」とファンにお礼を述べ、「“映画化”というプレゼントをいただいて、倍返ししなきゃなと。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.