くらし情報『横浜流星、新作カレンダーの特典生写真を披露 イベント落選のファンを元気づける?』

2019年8月24日 14:45

横浜流星、新作カレンダーの特典生写真を披露 イベント落選のファンを元気づける?

9月発売のカレンダーが既に大人気の横浜流星


俳優の横浜流星が、来月発売となる自身の「2020年カレンダー」の特典である生写真をInstagramで披露した。既に予約販売が始まっている同カレンダーは5種類の生写真が用意されているが、どの写真もイケメンぶりが十分に堪能できる仕上がりとなっており、ファンは頭を悩ませているようだ。

今年1~3月期に放送されたドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系)にて、“ゆりゆり”こと由利匡平役で一気に知名度を上げた横浜流星。特に女性からの人気は絶大で、3月に発売された2冊目となる写真集『流麗』は発売3か月で7刷の大ヒットとなった。現在放送中のドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系)での二階堂忍役も好評で、来月公開予定の映画『いなくなれ、群青』では主演を務めるなど活躍ぶりは勢いを増している。

そんな横浜の「2020年カレンダー」は、既にAmazonやセブンネットショッピングなど主要オンラインストアで1位を獲得。改めて人気の高さをうかがわせているが、22日に更新されたInstagramでは特典となる生写真を披露しファンの期待を高めることとなった。

披露された写真は、現在予約販売を受け付けているスターダストショッパーズ、楽天ブックス、Amazon、セブンネットショッピング、タワーレコードにそれぞれ限定版として付いてくるもので、ラフなTシャツ姿やスーツ姿など写真ごとに異なる魅力を放っている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.