くらし情報『堀ちえみ、東京ディズニーシーでの「主人はミッキー、私はミニーちゃん」姿を公開』

2019年8月26日 13:58

堀ちえみ、東京ディズニーシーでの「主人はミッキー、私はミニーちゃん」姿を公開

堀ちえみに本格的な芸能界復帰を望む声も(画像は2014年の映画イベントにて)


今年2月に舌がん、4月に食道がんの手術を受けたタレントで歌手の堀ちえみが、家族で東京ディズニーシーに出かけたことをブログで報告している。朝6時に自宅を出発し、オープン前に到着。昼間は相当暑かったようだが夕方になると涼しくなり、人気のナイトショーも最後までしっかり観覧したようだ。

8月6日の『堀ちえみオフィシャルブログ「hori-day」』では、彼女が全幅の信頼を寄せる主治医のアドバイスもあり、これからは「がんの転移を心配するよりも、別のいろんな楽しい事を考えて過ごそう」と決意していた。そして13日からは夫婦で韓国、台湾を旅行し、観光やショッピング、グルメを思う存分楽しんで17日に帰国。その後は映画『ライオン・キング』を鑑賞したり、原宿にタピオカミルクティーを飲みに行ったりと、ブログで元気な姿を見せている。25日は、1か月ほど前から日程を決めてチケットを購入していたという東京ディズニーシーへ夫、大学生の息子、高校生の娘と一緒に家族4人で訪れた。

東京ディズニーシーに来るのは10年ぶりだった堀ちえみは、アトラクションはもちろん、昼と夜の食事やスイーツも堪能し、ショッピングでは夫婦でお揃いのカラフルなTシャツを購入。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.