くらし情報『綾野剛、楽屋で謎の落書きを発見も“犯人”に「鬼かわいいな」』

2019年9月12日 16:50

綾野剛、楽屋で謎の落書きを発見も“犯人”に「鬼かわいいな」

「愛おしい落書き」を披露した綾野剛


俳優の綾野剛が、ゲスト出演する番組の撮影現場で受けたイタズラについてInstagramで明かしている。自身の名前が書かれた楽屋の張り紙に“謎の落書き”がされていたのだ。先日放送終了したドラマ『あなたの番です』に影響されたという綾野は早速犯人を探したが、意外にもあっさり判明した。かつてドラマ『コウノドリ』で共演した2人のお茶目なイタズラに、ファンはもちろん綾野自身もほっこりしたようだ。

10月18日に公開される映画『楽園』で主演を務める綾野剛。今月5日には完成披露試写会が行われたが、現在は番宣のためゲスト出演する番組の撮影に入っているもよう。11日に更新されたInstagramでは、撮影で訪れた日本テレビの楽屋に残された“謎の落書き”について紹介している。

綾野剛様」とある楽屋の張り紙には、名前の左横になぜか「だぬーん」の文字が。右側には可愛らしい字体で「あやのセンパーイ」「ごうさま」「あやのパイセン」「あやのおにいたま」と手描きされており、綾野とかなり親しい人物によるイタズラのようだ。

これを受け「あな番気分で犯人探し」と綾野は周りの楽屋にいる人物を確認したところ、あっさり判明。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.