ここらでひとつ、坊主バーで聴いたありがた〜い女子向け恋愛説法をどうぞ

2018年2月12日 16:00
 

そっと寄り添う。お坊さんの“説法”とは?

日々生きていると悩みのひとつやふたつあるもので、中には、なかなか人に打ち明けられないけれど、「誰かに話を聞いてもらいたい」と、助けを求めたいときもあるでしょう。そんなとき、そっと心の寄りどころとなってくれるのが、荒木町にある『VOWZ BAR 坊主バー』です。



僧侶でもあるスタッフの方々の宗派は、浄土真宗や曹洞宗、真言宗などさまざま。お酒を飲みながらカウンター越しに悩みや相談ごとをすれば、真剣に耳を傾け、仏教の教えをもとに解決に向けて優しくアドバイスをしてくれます。

 

ちなみに、訪れるお客さんの悩みで多いのが、恋愛。ある女性は、「恋愛をしたいけれど、仕事も忙しくて出会いがなかなかない……」と、相談に訪れたそう。私もその内容ちょっと気になったのでスタッフの藤岡善念僧侶に聞きました。

 

藤岡僧侶「出会いというのは、探しているときほどなかなか訪れないものです。そして、アンテナを張ることは大切なことだけれど、力み過ぎていてはダメ。人間には常に“余裕”が必要ですよ」

 

また、最近は会社での上司との関係やパワハラに悩む女性の相談も多いのだとか。

 

藤岡僧侶「人間関係は、仏教の世界でも避けられない問題です。避けられないのであれば、どう受け止めるか、まずは向き合うことが大切です」



どんな悩みにも丁寧に優しく寄り添ってくれる藤岡僧侶。「みなさん悩みや抱えている問題は人それぞれ。ここでの説法が解決に向けてのヒントになれば嬉しいです」

 

長い歴史を持つ仏教の思想を学び、日々精進している僧侶の言葉には重みがあり、とても心強い。悩みや相談ごとがあるときに立ち寄れば、仏教の教えからアドバイスをしてくれる、まさに“駆け込み寺“ともいえる場所。人生に迷ったときや壁にぶち当たったとき、悩みを解決したときに駆け込めば、そっと背中を押してくれそうです。

 

【写真提供】

ガイドブック『いまこそ行きたい!荒木町』(発行:株式会社H14)

http://shop.jgweb.jp/

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.