くらし情報『芸術は爆発だ!『太陽の塔』内部公開に行ってきました』

2018年10月5日 10:01

芸術は爆発だ!『太陽の塔』内部公開に行ってきました

Middle img a370d6c1 cff6 4763 9525 a46d6c5d12c6

『太陽の塔』内部公開!!”生命の樹”がよみがえる
48年前の大阪万博の際岡本太郎氏のデザインによって建てられ、シンボルとして今も輝き続けている『太陽の塔』。万博当時は内部に入ることができたのですが、万博後は閉じられ老朽化していました。その内部をリニューアルし今年の3月から内部公開がスタートしました!

9/29(土)明治安田生命J1 第28節 広島戦 大阪府・万博記念公園ブースが出展! https://t.co/9ZfmBo2Inh #ガンバ大阪 #GAMBAOSAKA pic.twitter.com/Xv1zc2jh2U

— ガンバ大阪オフィシャル (@GAMBA_OFFICIAL) 2018年9月28日

太陽の塔の中に入れる人数に制限があるため、完全予約制になっています。土日は満杯でなかなか予約がとれず、平日に予約して行ってきました。
①万博公園正面入り口から、『太陽の塔』入り口へ

Cfe5d35d 6a86 43ff 8caa 3d37d1e205af

大阪モノレールの万博公園駅を降り、万博公園正面入口へ。入場券を買って、正面にそびえたつ太陽の塔を見ながら、塔の右側をグルっと歩いて裏手に回ると、太陽の塔入り口があります。
②入口でQRコードを提示
カウンターで予約の際に送られてきたQRコードを提示して、料金を支払い。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.