くらし情報『【川越】UpToYou公認!子どもといっしょに楽しめる街ブラグルメ&スイーツ9選!』

2019年4月19日 15:01

【川越】UpToYou公認!子どもといっしょに楽しめる街ブラグルメ&スイーツ9選!

Middle img f56dd5d8 1613 42a0 8347 3087775e828b

江戸情緒を楽しめる、小江戸こと「川越」とは?
Wikipediaによると…
「世に小京都は数あれど、小江戸は川越ばかりなり」と謳われ、年間700万人(2016年)の観光客が訪れる。

海外から来日した国賓にも日本の代表的な町並みとして川越を紹介。
国土交通省の観光ルネサンス事業に指定され外国人富裕層の誘致促進を実施している。
東京近郊で交通至便、江戸情緒を実体験できる町として人気で、外国人観光客は年間4万人超となっている。
川越名物といえば…
川越の二大名物といえば…「さつまいも」と「うなぎ」!コレを食べないと川越観光に来た意味が薄くなっちゃいます。

さつまいもは江戸時代から特産品!
飢饉の時の非常食であったさつまいもを美味な商品作物にまで育てたのは川越なんだって。
川越芋は火が通りやすく、芋きんとんなど加工すると美味になる品種なので、芋せんべいや芋ようかん、芋シュー、芋ソフトクリーム、芋プリンなど豊富です。
芋菓子だけでなく芋料理も名物で、「サツマイモを食すなら川越で」と言われた天保年間から豊富な料理を築いてきました!

入間川など市内の河川で良質の鰻が取れたことから、昔から鰻料理で有名!
1809年(文化6年)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.