くらし情報『【6月4日~歯と口の健康週間】「ハキラ」で美味しく楽しくオーラルケア♪知れば知るほど使わなきゃ損!?家族でむし歯ゼロへ!』

2019年6月2日 15:01

【6月4日~歯と口の健康週間】「ハキラ」で美味しく楽しくオーラルケア♪知れば知るほど使わなきゃ損!?家族でむし歯ゼロへ!

Middle img 01951c95 afbe 487f bc6b e69ac0c051f4

小さな子どもの「オーラルケア」って大切です

1bdba5506e1531f440a97b55b74b6261 s

1歳前頃から生え始め、全て永久歯に生え変わる中学生前頃まで頑張ってくれる「乳歯」。小さな子どもは歯磨きを嫌がることも多いので“乳歯のケアが本当に大変……”というママやパパも多いのではないでしょうか。

「まぁそのうち永久歯に生え変わるんだから、少しくらいケアを怠っても大丈夫かな」
「嫌がる子どもにむりやり歯磨きをさせるのは大変。しっかりケアは永久歯が生えてからで」

と思うママパパもおられるかもしれませんが、実は「乳歯」ってめちゃくちゃ大切なんだそうですよ!
「乳歯は虫歯になりやすい」って本当?

Bdbc7cb977d662ea0fb2ac911b59aebd s

実は「乳歯は虫歯になりやすい」といわれています。愛知県のさくら歯科によると
大人の歯と比較すると乳歯はまずエナメル質や象牙質の層が半分ほどしかありません。 しかもエナメル質の硬さも永久歯に比べると何分の一程度なのです。 つまりシールドが薄くてもろいのです。 再生能力(再石灰化)も弱く、あらゆる面で永久歯には到底及ばないのです。
出典:sakurashika-g.jp
という理由だそう。なんと、もともと大人の歯よりも弱いんですね~!
そして「乳歯が弱くできている理由」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.