くらし情報『誘ったのは相手からなのに…デートしたら“ノープラン”?そんな男性の心理とは』

2015年11月29日 20:03

誘ったのは相手からなのに…デートしたら“ノープラン”?そんな男性の心理とは

誘ったのは相手からなのに…デートしたら“ノープラン”?そんな男性の心理とは


相手から食事に誘ってきたのに、いざ会ってみるとお店も決めてくれないし、向こうの本気度が見えなくてなんだかもやもや……。できることなら素敵なお店を予約してくれ、スマートにデートを仕切ってもらいたいものですが、そううまくいかなかった際にすべき女性の立ち振る舞い方と、男性の深層心理について、恋ユニユーザー間で熱い論争が繰り広げられました。

【相談】食事に誘われたけれど、予約すらしてない男性心理が知りたい

近頃「食事に行きましょう」などと積極的に誘ってくれる男性が何人かいるのですが、みな向こうから誘っておきながらいざ当日になると、お店の予約はおろか「どうしましょうかね?」という程度のテンションです。また相手にお店選びをまかせても、5分~10分も決められないこともしばしば。こういった場合、こちらでてきぱきと仕切ったほうがいいのでしょうか? 男性側の心理がわかりかねて、どうしたものかと迷っています。(30代後半女性)

恋愛に関する感度の高い恋ユニユーザーたちは、さまざまな視点から回答を寄せてくれました。

■相手は恋愛対象として見ていない?

もし男性が相談者に恋愛感情を抱いているのなら、最低限好かれるための努力をするはずで、それがないということは相談者に対しある程度の好意はあっても、付き合いたい、Hしたいなどという感情は抱かれておらず、恋愛対象とは見られていないことが主因なのでは?という意見が寄せられました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.