くらし情報『少ない、細い、抜ける…私のまつげがよみがえった3つの方法【体験談】』

2021年3月27日 23:00

少ない、細い、抜ける…私のまつげがよみがえった3つの方法【体験談】

少ない、細い、抜ける…私のまつげがよみがえった3つの方法【体験談】


コロナ禍の影響で外出時はマスクが必須。マスクで口元は隠れてしまうため、目元はしっかりメイクをしたいと力を入れていたら、まつげが以前よりも弱々しい状態に。ボリュームが減り、細くなり、ビューラーでカールしようとするとブチッと切れてしまうのです。まつげが生えていない部分もあります。

「まつげが弱くなっている? 」と疑問に思いネットで調べると、まつげも加齢の影響で弱くなるようです。このまま、まつげが弱くなるのは嫌と思い、まつげケアを開始しました。

ひとまずアイメイクをやめてみた

少ない、細い、抜ける…私のまつげがよみがえった3つの方法【体験談】


コロナ禍の影響でマスクを着用するため、目元のメイクをいつも以上に頑張っていた私。ですが、まつげが弱っていることを感じ、まつげをいたわるために一旦アイメイクをやめることにしました。アイメイクをしないことで、まつげへの負担を減らせると思ったのです。私のアイメイクは、ビューラーでまつげをしっかりアップさせ、マスカラをたっぷり塗り、目じりにもアイラインを長めに入れて目を強調させるというものでした。アイメイクをしない自分の顔は、最初は寂しくて物足りなさを感じましたが、背に腹は代えられません。それに、アイメイク専用のクレンジングをしなくていいのはラクでした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.