くらし情報『放置した植物の茎を切ったら気持ちもスッキリ!新芽も出て感動【体験談】』

2021年5月23日 23:00

放置した植物の茎を切ったら気持ちもスッキリ!新芽も出て感動【体験談】

見た目は違うけど両方ともドラセラなのねと感心しつつ、手入れ方法を見てみると、茎を切っても生えてくると書いてあります。半信半疑でしたが、これだけ手入れしないで生き続けているところを見ると、たしかに生命力はありそうです。試しにカットしてみることにしました。

のこぎりでギコギゴ。カットは意外に簡単!

放置した植物の茎を切ったら気持ちもスッキリ!新芽も出て感動【体験談】


まず、床から2m40cmの天井に届くほど伸びたドラセラ・フレグランス・マッサンゲアナから始めました。すでに茎は直径2~3cmの太さに成長していて、とても普通のはさみでは切れそうにありません。思い切ってのこぎりでカット。

ネットには、切った茎を植えれば根が生えて株を増やせると書いてありましたが、本当に切って大丈夫なのかなぁと少し不安を抱きつつのこぎりでギコギコと切りました。それまでの高さの半分の1m20cmくらいにカットして、根が張っているほうはそのままに。根がないほうは葉が30cmもの特大サイズになっていたので、まずは葉を10cmくらいにカットしてから、長さが1本25cm前後になるように4本に切り分けました。

葉がない部分の茎はただの棒にしか見えないため、上下がわかるように、上になるほうに黒マジックで目印を付け、とりあえず水に入れておくことにしました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.