くらし情報『放置した植物の茎を切ったら気持ちもスッキリ!新芽も出て感動【体験談】』

2021年5月23日 23:00

放置した植物の茎を切ったら気持ちもスッキリ!新芽も出て感動【体験談】

切ってみると案外簡単で、大きかった植物が小さくなり、なんともすがすがしい気持ちに。やればできるじゃん! まめに部屋の模様替えをしていた昔を思い出しました。

植物がスッキリしたら気持ちも晴れやかに

放置した植物の茎を切ったら気持ちもスッキリ!新芽も出て感動【体験談】


次はドラセラ・コンシンネの番です。出窓のそばに置いていたのですが日が当たらず、太陽の光を求めてくねくねと横に伸びて、場所を取っていました。こちらは茎の直径は1cmあるかないかです。思い切って根元から25cmくらいにばっさりカット(写真参照)して、切った茎をさらに15~30cmくらいの長さになるようにランダムに切り分け、これも水に入れて比較的明るい出窓に置いておきました。

次第に茎を切るのも慣れてきて、ついでにゴムの木やもらい物の名前も知らない植物もカットしまくって水に差しました。あとは毎日水を入れ替えるだけです。この達成感はなんでしょう。植物がスッキリしたら気持ちが晴れやかになりました。

なんだかいろいろしたい意欲が芽生えて、長年手を付けていなかったタンスの整理を開始。するとこんな服あったっけと思うような服を発見して着てみたくなり、それを着て久しぶりに外出しました。こんな気持ちになったのは数年ぶりで、若返った気持ちになりました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.