くらし情報『「良いことずくめ!」56歳で歯列矯正をスタート!6kg減量にコレステロール値も改善【体験談】』

2022年7月6日 03:40

「良いことずくめ!」56歳で歯列矯正をスタート!6kg減量にコレステロール値も改善【体験談】

歯列矯正後のイメージ


歯列矯正というと10~20代が主流と思われがちですが、最近では40代以上の大人も歯列矯正をする人が増えているそうです。大人に歯列矯正が必要なのは、加齢により顎の骨格が変化、歯並びやかみ合わせが変わったり、歯間が狭くなり虫歯になりやすくたるためだそう。6カ月前から歯列矯正を始めた七田さん(仮名)(56歳)に歯列矯正の実際を聞いてみました。

★関連記事:「まさか便秘になるとは」歯列矯正中に食べられるものは偏りがちで… #くそ地味系40代独身女子 54

歯科、形成外科、アンチエイジングの視点で診断

歯列矯正を考え始めたのは5年ほど前。かかりつけの歯科医に歯列矯正を勧められたのがきっかけです。私のかかりつけの歯科医は歯科と形成外科、アンチエイジングが専門という変わった経歴の持ち主。そのため虫歯の治療もしますが、これから先の長い人生、ずっと自分の歯でごはんを食べられるように、また、歯や舌が原因の病気にかからないように全身の状態も踏まえて治療してくれる先生です。

もともと口の中が狭かった私は、寝ている間に舌が喉のほうに垂れ込み、呼吸しづらいという症状があり、先生に勧められてマウスピースをはめるように。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.