くらし情報『「ランニングで足を故障!」加齢や運動による関節痛を防ぐために欠かせないことは【体験談】』

2022年1月22日 02:40

「ランニングで足を故障!」加齢や運動による関節痛を防ぐために欠かせないことは【体験談】

「ランニングで足を故障!」加齢や運動による関節痛を防ぐために欠かせないことは【体験談】


2年前にランニングを始めたとき、足首と膝を痛めました。医師の診断によると、痛みの原因はオーバーワークと加齢なので、注意するようにとのことでした。46歳となった現在では、運動時に足首や膝に痛みを感じるだけではなく、日常生活のなかでほかの関節が痛むことも多くなり、年齢を感じる機会が増えました。

人によって関節痛の原因はさまざまだと思いますが、私が2年前から続けている加齢や運動による関節痛への予防策についての体験談を紹介します。

運動しても故障しない体を作る筋トレ

スクワットしているイメージ


2年前の44歳のとき、ダイエット目的でランニングを始めました。ですが、しばらく走ると足首を痛めて、歩くのが苦痛なほどに悪化。足を引きずって整形外科に駆け込みました。医師からは急な運動によるオーバーワークと、加齢が原因との診断を受けました。

1カ月半後に完治してランニングを再開すると、今度は膝が痛むように。やはり無理は禁物だと実感し、40代でも故障せずに運動する方法を考えるようになりました。ネットで調べてみると、膝痛は筋肉量の減少で40代から起こり始め、もともと筋肉量が少ない女性は男性よりなりやすいとのこと。筋力アップや減量で緩和や予防ができることがわかり、早速、運動しても故障しないために筋トレを始めました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.