くらし情報『「行ってよかった!」初めての全額自己負担の乳がん検査コース【体験談】』

2020年9月23日 23:00

「行ってよかった!」初めての全額自己負担の乳がん検査コース【体験談】

「行ってよかった!」初めての全額自己負担の乳がん検査コース【体験談】


今年の初め、全額自己負担の乳がん検査を受けました。昨年母に乳がんが見つかって手術を受けたとき、医師に「娘さんも一度しっかりと調べると良いかもしれませんね」と言われたのがきっかけです。終わったあとで受けてよかったと思ったので、そのときの様子をご紹介します。

医師やスタッフもすべて女性という安心感

「行ってよかった!」初めての全額自己負担の乳がん検査コース【体験談】


母に乳がんが見つかったことで、もうすぐ50歳になる私も医師から総合的な乳がん検診をすすめられました。私は企業に属しているわけではなく、普段は住んでいる自治体の乳がん検診を受けています。ただ、そこでは問診とマンモグラフィのみで少し不安だったので、一度全額自己負担で個別の総合検査を受けることに決めました。事前になんの情報も持っていなかったので、まずはネットで検索を開始。すると、すぐに「医師やスタッフもすべて女性」という文言が多く目に入ってきました。乳がん検診という特別なシチュエーションのなかで、自分にとってこれは安心できる要素の1つだと感じました。

また、検診する場所について病院や個人クリニックのような場所を想像していたのですが、総合健診センターが多いようでした。母のこともあり、最初は病気の発見や手術のことばかりが頭に浮かんで怖さを感じていましたが、掲載画像を見るととても明るくてリラックスできそうな印象の場所が多く「これなら行ってみたいかも!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.