くらし情報『夕方、信号がよく見えず運転が怖い!私のかすみ目改善策とは【体験談】』

2021年1月12日 01:30

夕方、信号がよく見えず運転が怖い!私のかすみ目改善策とは【体験談】

夕方、信号がよく見えず運転が怖い!私のかすみ目改善策とは【体験談】


もともとマスカラなどのアイメイクをすると目が赤くなったり、ドライアイが気になったりすると目薬を点眼する程度。視力自体は悪くなく、この年になっても免許の更新は裸眼でパスしています。老眼はややあるものの、日常生活には問題ない程度だったのですが、40代に入り、かすみ目が気になるように。ここ数年は特に夕方になると信号がにじんで見えたりして、運転が怖いと感じるようになってきました。

なかなかピントが合わず夜の運転が憂うつ

息子が小学校に入学し、英語や空手と習い事が急に増え、夕方に運転する機会も増えているのですが、ハンドルを握るたびに気になるのがかすみ目です。40代に突入したころから「あれ?」と思い始めましたが、最近では夕方になると文字がにじんで見えたり二重に見えたりして、ピントがしっかり合うまでにだいぶ時間がかかるようになっています。夕方限定なので「疲れかな?」と思っていましたが、暗い夜道を運転をするのが今まで以上に怖いと感じるようになってきました。とはいえ、電車やバスを利用するより、車で送迎するほうが密を避けるという意味では安心です。

そこで、かすみ目をなんとか改善したいと思うようになりました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.