くらし情報『任意の自動車保険は「入るべき」が98.6%』

2010年9月24日 11:00

任意の自動車保険は「入るべき」が98.6%

目次

・任意保険、ほぼ全員が「入るべき」
・1067名が回答、マナーに関する意識調査
・自賠責では限度が低く範囲も狭い
任意の自動車保険は「入るべき」が98.6%

任意保険、ほぼ全員が「入るべき」

アメリカンホーム保険会社が21日に発表した、ドライバーのマナーに関する意識調査によると、最もマナーが悪いと思う行動は「車からゴミや吸い殻を捨てる」で46.9%。また、任意保険について、「入るべき」と答えたのは98.6%だった。

1067名が回答、マナーに関する意識調査

アメリカンホーム保険会社は、9月6日に株式会社アイシェアと共同で「ドライバーのマナーに関する意識調査」を実施。20代から50代のネットユーザー男女で、運転歴1年以上、週1日以上運転する自由に使える車の所有者1067名の回答を集計した。

自動車保険に関する質問では、マナーとして任意の自動車保険に「絶対入るべき」と答えたのが88.9%、「どちらかというと入るべき」が9.7%で、全員に近い98.6%が「入るべき」だと回答している。

自賠責では限度が低く範囲も狭い

なお、任意保険に入るべきとする理由は、「自賠責では補償限度が低く保障範囲も狭いから」との回答が52.2%、「気を付けていても事故は起こり得るから」が36.1%という結果だった。

調査の結果からも、任意の自動車保険はドライバーに重要視されていると言えそうだ。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.