くらし情報『日本初:明治安田生命、インドネシア生保へ出資』

2010年11月11日 12:00

日本初:明治安田生命、インドネシア生保へ出資

目次

・初めての国内生保会社のインドネシア生保事業参入
・成長を続けるインドネシア生命保険市場
・役員・人材派遣や協働で業容拡大に取り組む
日本初:明治安田生命、インドネシア生保へ出資

初めての国内生保会社のインドネシア生保事業参入

明治安田生命はインドネシアの生命保険会社アブリスト社に5%の資本参加を行い、戦略的な業務提携を行うことを発表した。日本の生命保険会社によりインドネシアの生命保険会社へ出資が行われるのは今回が初めてである。

成長を続けるインドネシア生命保険市場

アブリスト社はインドネシア国内で100万人以上の顧客を抱えるインドネシア主要保険会社の一つであり、世界第4位の人口を抱えるインドネシアでは生命保険市場が成長を続けているという。

役員・人材派遣や協働で業容拡大に取り組む

今回の提携により、明治安田生命はアブリスト社への役員および人材の派遣や、協働で団体保険市場などの開拓に取り組むなど、事業内容の拡大をはかっている。今後の持続的成長を実現するための戦略的パートナーとしての提携であり、市場の動向や業容拡大に応じ今後更に出資することも考えているという。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.