くらし情報『【知って得する!保険の基本】死亡保険と相続税』

2015年10月30日 00:00

【知って得する!保険の基本】死亡保険と相続税

目次

・死亡保険金の税金
・相続税が課税される場合は、非課税枠の適用がある!
’死亡保険を選ぶ際に押さえておきたいポイント!’

死亡保険の保険料を支払う場合は、所得税の「生命保険料控除」が適用となり、所得税が軽減されます。一方、死亡保険金を受け取る場合には、死亡保険金に対して課税されますが、死亡保険の契約形態によっては多額の税金が課税されてしまうケースもあります。契約形態によって、死亡保険金にかかる税額が違いますので注意しましょう。

死亡保険金の税金

死亡保険金を受け取った場合、死亡保険金に対して課税されますが、死亡保険の契約形態によって課税される税金の種類が異なります。すべての死亡保険金に相続税が課税されるわけではありません。表1で具体的に確認してみましょう。【知って得する!保険の基本】死亡保険と相続税
【知って得する!保険の基本】死亡保険と相続税

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.