くらし情報『【保険Q&A】精神疾患で入院した場合、医療保険の保障対象となりますか?』

2016年5月26日 00:00

【保険Q&A】精神疾患で入院した場合、医療保険の保障対象となりますか?

質問:精神疾患で入院した場合、医療保険の保障対象となりますか?

医師の診断書に基づいて保険会社が審査し、保障対象の可否を判断します。

医療保険の入院給付金の支払対象となる「入院」とは、「医師による治療が必要であり、かつ自宅等での治療が困難なため、病院または診療所に入り、常に医師の管理下において治療に専念すること」をいいます。

入院給付金のお支払いの要件は、「責任開始日以後に発病した病気の、治療を目的とした入院」です。

給付金請求時にご提出いただく医師の診断書によって上記の要件を満たしているか否かを保険会社が審査し、要件を充足している場合は精神疾患での入院も入院給付金の保障の対象となります。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.