くらし情報『年下のママ友 マウンティングに巻き込まれない方法とは』

2019年10月19日 19:00

年下のママ友 マウンティングに巻き込まれない方法とは

年下ママからのマウンティングは劣等感や自信のなさの表れ?

目次

・年下ママからのマウンティングは劣等感や自信のなさの表れ?
・【マウンティング対策1】余計なひとことに気をつけ個人情報は出し惜しみをする
・【マウンティング対策2】話を振られても悪口、陰口には参加をしない
・【マウン手イング対策3】女子トークを楽しみたい時はママ友以外と!
・【マウンティング対策4】ママ友は期間限定の付き合いと割り切ろう
584083824


実は、女性同士のマウンティングの中でも最も怖いといわれているのが、ママ友同士のマウンティング。その由来は、いくつかありますが、まず考えたいのが、なぜマウンティングをしたがる人がいるのかということです。一般的に、マウンティングは劣等感や自分への自信のなさからくるといわれています。専業主婦やママは、がんばったからといって明らかな成果が出るわけでも、誰かにほめてもらえることもありません。誰かに「すごい」と言われたい、自分を認めてもらいたいという思いが、マウンティングとなって表れるのです。もし、学校の勉強や仕事の達成感のように自分で自分を認められる機会があれば、ママ友マウンティングも少し違った形になっていくかもしれません。また、ママ友のマウンティングは、個人同士の話ではすまないのがタチの悪いところ。例えば、こどもの成績や性格、外見、パートナーの収入や世帯の裕福さなど、ほかの家族も巻き込んでいってしまうケースもあります。特に、こどもに関しては、ママ友マウンティングによって生まれるママ友カーストが、こどもの交友関係に悪影響を及ぼす場合があるのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.