くらし情報『【アラフォーが働き方を考える時 #1】転職?独立?復職?ちょっと待って。まずやるべきことは○○』

2020年4月23日 12:00

【アラフォーが働き方を考える時 #1】転職?独立?復職?ちょっと待って。まずやるべきことは○○

自分の仕事で何が大事か、やっと気づくことができたんです」どこかすっきりした表情でそう語ったAさん。転職も含め、ご自分の志向を少しでも生かせるよう、NPO活動への参加なども考えたいとのことでした。今の自分のキャリアに疑問を抱いたのであれば、その疑問を打ち消したりせず、まず正面から向き合ってみましょう。そこに、これからの人生を幸せにするヒントが隠れているのです。

自分自身の「過去の経験の棚卸」をしてみましょう

1


Aさんが、ご自分が本来持っていた志向に気づいたのは、新卒で入った会社での経験を振り返ったことがきっかけでした。過去の自分の経験と、その時の感情の振り返りを「過去の棚卸」などと言います。お店で商品の棚卸をして現状を把握することになぞらえた言葉です。人間が「過去の棚卸」をする時にお勧めなのが、“ライフラインチャート”というツールです。横軸に時間をとり、縦軸に自分のモチベーションをとります。縦軸の真ん中をニュートラル状態にして、上がプラス、下がマイナスと位置付けます。そして、生まれてから今までの自分のモチベーションの高低を時系列で一本の線で表していきます。「あの時は楽しかったなあ」「高揚した気分で過ごすことが多かったなあ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.