くらし情報『アラフォーの女友達との付き合いは程よい距離で』

2019年10月21日 22:00

アラフォーの女友達との付き合いは程よい距離で

一緒に過ごす時間だけが友情のバロメーターになっていない?

人が友達をつくるきっかけの多くは、同じ学校、同じバイト先、同じ職場、同じ習い事などで、特別に会う約束をしなくても一緒に時間を過ごすことができたからだったのではないでしょうか。しかし、フルタイムで働く女性なら土日、専業主婦なら平日の昼間など、自由に使える時間は違います。つまり、学生時代の友達関係とは違い、「好きだから」「楽しいから」という理由でいつもべったり一緒にいるわけにはいきません。いくら好意をもっていても、なかなか会えないのは当たり前。大人の付き合いは、会う時間の長さや回数では測れないのです。これは学生時代からの友達にもいえること。例えば、1年に1回しか会わなかったり、年賀状でのやり取りしかなかったりしても、それが友情の強度と比例しているわけではありません。むしろ、会っていないのにお互いの心の中に相手がいたり、年賀状だけでもつながっていたいと思われている存在であることこそ、友情が続いている証しだと思いませんか。

SNSやメールがスルーされてもいちいち気にしない

目次

・一緒に過ごす時間だけが友情のバロメーターになっていない?
・SNSやメールがスルーされてもいちいち気にしない
・求められるのはメールの頻度より礼儀と配慮
・相手を信用することよりも信用してもらうことが先決
・本当の大人の友情はアラフィフ世代になってから生まれるかも
713840929


最近は、連絡先を交換するとなるとLINEのIDを交換することが多いですよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.