くらし情報『家族の形はさまざま! 90年代なつかしホームドラマ3選』

2020年10月20日 12:00

家族の形はさまざま! 90年代なつかしホームドラマ3選

▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡コスメから大人の恋愛事情まで…

目次

・パパの溺愛っぷりがおもしろくもうらやましい!『パパとなっちゃん』
・豪華な出演者たちがズラリ!『じゃじゃ馬ならし』
・理想の二世帯住宅?!明るい嫁姑問題を描いた『ダブル・キッチン』
・理想の家族の形をホームドラマで見つける?!


Image 1434

パパの溺愛っぷりがおもしろくもうらやましい!『パパとなっちゃん』

パパ・五郎役を演じるのは、『パパはニュースキャスター』『パパは年中苦労する』などのパパシリーズで知られる田村正和!パパシリーズ3作目となる本作で、五郎パパに溺愛される娘・夏実を演じるのは、この作品で“アイドルから本格的な女優になった!”と評判だった小泉今日子。パパがなっちゃんを溺愛する様子は、思わず吹き出してしまうほどおかしいのですが、と同時に、うらやまし過ぎる〜と感じた人も多いのではないでしょうか。結婚間近の娘と、その父。お互いに相手を想い合っているのに、なかなか素直に気持ちを伝えられない2人の関係がいじらしくもあり、もどかしくもあり、わかるわかるとも感じます。五郎パパは、娘の恋愛、失恋に一喜一憂し、娘も父の失恋や再婚について気にかけています。このドラマの大ヒットを後押ししたのが、キョンキョンが歌う主題歌「あなたに会えてよかった」です。アラフォーの方からは「カラオケの十八番です」という声も聞こえてきそうですよね。実はこの曲の作詞を手掛けているのもキョンキョンなんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.