くらし情報『【アラフォーがキャリアを考える時 #4】アラフォーの仕事の探し方教えます』

2017年9月15日 19:00

【アラフォーがキャリアを考える時 #4】アラフォーの仕事の探し方教えます

目次

・仕事を探そうとした場合、どんな方法があるの?
・地域密着の公的サービス、スピーディーな民間サービス
・転職サイトと転職エージェントの違いとは?
・キャリアを生かしたい人向けのミドル専門サービスが充実
・育児などでブランクがあった方の仕事の見つけ方
・アラフォーの特権「人脈」
01


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡コスメから大人の恋愛事情まで…

仕事を探そうとした場合、どんな方法があるの?

109742961


仕事を探そうとした場合、自分で新聞やネットの求人情報を探そうとする人も多いと思いますが、私は求人情報を提供するサービスの利用をお勧めします。条件に合った求人情報がある程度まとめて提供されるので効率的であること、また、相談員がいる場合は自分の現時点での「市場価値」を第三者の目でフィードバックしてもらえるからです。求人情報を提供しているサービスは、ハローワーク(旧・職業安定所)などの公的機関が提供するものと、「転職エージェント」「転職サイト」などと言われる民間企業が提供するサービスの二種類があります。どちらも求職者側は無料で利用できるものがほとんどです。民間の転職エージェントは、大手から小中まで企業規模はさまざまです。大手は情報は多いものの、小回りは聞きにくい一方、中小は業界者や職種、地域に絞った情報に強いなど、それぞれ特徴があります。特にこだわりの条件があれば、そのキーワードを検索する等して、特定分野に強いところを見つけていきましょう。

地域密着の公的サービス、スピーディーな民間サービス

公的機関の代表であるハローワークの場合、企業から求人をするのにも費用がかかりません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.