くらし情報『【アラフォーがキャリアを考える時 #5】アラフォーのキャリアはまだまだこれから!モチベーションを保つ方法』

2017年9月29日 19:00

【アラフォーがキャリアを考える時 #5】アラフォーのキャリアはまだまだこれから!モチベーションを保つ方法

目次

・大きな転機を迎えるアラフォー世代
・環境変化により、価値観がゆすぶられる40代
・40代の「惑い」~私の場合
・新たな始まりのための「惑い」
01


▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡コスメから大人の恋愛事情まで…

大きな転機を迎えるアラフォー世代

安室奈美恵さんの引退宣言には驚いた人もたくさんいたと思います。理由は定かではありませんが、40歳を迎えた今年、何か大きな心境の変化があったと推測されます。40歳は、古来「不惑」と言われてきましたが、実は多くの人が「惑う」年代でもあります。3年前、週刊誌「AERA」は、糸井重里氏が運営する「ほぼ日刊イトイ新聞(以下、「ほぼ日」)とタッグを組んで「40歳は惑う」と題したキャンペーンを展開し、反響を呼びました。キャンペーン用に設けられたWEBサイトには、「40歳」について、約2万人という人が意見を寄せました。40代を境に、生活や仕事に変化があったり、不安や心配事を抱えたりする人が非常に多いことを感じさせられました。また心理学者のユングは中年期を「人生の正午」と名付けています。人生を1日に例え、この時期は日が昇る段階から、日が落ちて沈む段階に切り替わる時期ということを意味しています。その変化は、人生へのモチベーションの在り方や価値観の変化をももたらすのです。

環境変化により、価値観がゆすぶられる40代

568777781


心境の変化に加え、自分を取り巻く環境の大きな変化を体験される人も多いでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.