くらし情報『更にステップアップしたい!そう感じたらやるべきこと【アラフォーがキャリアを考える時 #6】』

2017年10月13日 12:00

更にステップアップしたい!そう感じたらやるべきこと【アラフォーがキャリアを考える時 #6】

の3項目でした。逆に適性への不安や仕事量・労働時間や、やりがいについては、それほど高くはありません。ここから見えるのは、今の仕事にそれなりに納得しているものの、昇進昇格への不満や、先のことへの不安に駆られる40代の姿です。

もしかしたらアイデンティティの危機?

会社や上司から「評価される」「認められる」ことがなくなることは、がんばり女子にとっては、アイデンティティの危機ともいえます。いま、企業の第一線で活躍している女性の多くは、男性社会と言われるビジネス界の中で、人一倍努力し続けて今のポジションを築いてきた人たち。うがった見方をすると、「頑張る」ことで得られたポジションや成績、それに対する周囲からの評価が、自分に対する自信を築いてきたと考えられます。だから頑張っても評価されない現実にぶつかると、どうしたらよいかわからないほどの混乱に陥ってしまうのです。第5回で私の挫折経験をご紹介しましたが、まさに私自身がそうでした。頑張ることで自分にできることが増え、それが昇格につながり、さらに権限も広がっていく…そんなサイクルに手応えを覚え、仕事に熱中していました。しかし「降格」という事態に直面し、心身の不調をきたすほどの混乱に陥ってしまったのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.