くらし情報『更にステップアップしたい!そう感じたらやるべきこと【アラフォーがキャリアを考える時 #6】』

2017年10月13日 12:00

更にステップアップしたい!そう感じたらやるべきこと【アラフォーがキャリアを考える時 #6】

そうして見えてきた私の「やりたいこと」とは、働く中で挫折を経験した人が、再び生き生きと活躍できる支援をするということでした。何年もかかりましたが、そこでやっと、キャリアコンサルタントとして独立する気持ちが固まったのです。この連載の第2回の中で、「Will(将来どうありたいか)」を描く重要性をお伝えしました。あなたの描く幸せな未来には「地位財」だけでなく「非地位財」の要素もあるでしょうか?ぜひ、チェックしてください。誤解しないでいただきたいのは、会社組織の中で壁にぶつかったからと言って、独立起業をお勧めするわけではないということです。会社勤めを続けるのか、転職するのか、はたまた独立起業をするのか、それは手段であって目的ではないと私は思います。今の会社で勤め続けることもありうるでしょう。大切なのは、皆さん自身が何をなしえたいのか、人との比較ではない「非地位財」の視点で見つけること。もしかすると「見つけた」と思っても、見直すことがあるかもしれません。でもやり直すことを恐れないでください。やり直す若さと力のバランスが取れているのが、アラフォー世代なのです。キャリアコンサルタント朝生 容子

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.