くらし情報『【彼女が自分らしく生きられるようになったワケ #7】人間関係のトラブルに悩んでいた独身Hさんの場合(30代・東京在住)』

2017年10月25日 12:00

【彼女が自分らしく生きられるようになったワケ #7】人間関係のトラブルに悩んでいた独身Hさんの場合(30代・東京在住)

▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡コスメから大人の恋愛事情まで…

目次

・自分のやり方を変えられない。0か100でしか物事を考えられない
・プライドが高く、人を見下した態度で周りの人が離れていった
・感情と事実をきちんと分けて認識するとことが大切
・変なプライドがなくなり自分の内側から自信が生まれることで女性として美しくなる
・闇の時期があるから本当に大切なことに気が付くことができる
01 2

自分のやり方を変えられない。0か100でしか物事を考えられない

最初にお会いしたときに、Hさんは働き方を模索していらっしゃいました。とにかくフリーランスで働きたいという気持ちがあり、転職も視野にいれていました。理由は自分が思う通りに働ける組織がないから。それなら自由に動けるフリーランスが良いと考えていたんですね。その頃のHさんは顔は腫れてアレルギー負けをしているような状態でした。さらにそこにファンデーションを塗っていて、素顔がまったく分かりませんでした。キャリアを重ねていることもあり、「周りの話は聞きません!」というオーラがビシビシと伝わってきました。自分のやり方を変えることもできず、0か100の選択しかできない…どうすればいいのか分からない…と途方に暮れた状態だったんです。

プライドが高く、人を見下した態度で周りの人が離れていった

Hさんはコミュニケーションが上手くなく、人間関係のトラブルを抱えていました。そもそもそれが原因で仕事を辞めるか辞めないか悩んでいたんですね。彼女の問題はプライドが高く、他人を見下してしまうことでした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.