くらし情報『【アラフォーがキャリアを考える時 #8】働き続けたいあなたへ~「我慢」せず主張し、仲間を見つけよう!』

2017年11月10日 19:00

【アラフォーがキャリアを考える時 #8】働き続けたいあなたへ~「我慢」せず主張し、仲間を見つけよう!

▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡コスメから大人の恋愛事情まで…

目次

・「働く」のはお金のため?
・男女の伝統的役割分担は、「愛情」ではなく「搾取」?
・働き続けられる環境への阻害要因の一つは女性の「我慢」
・もっと感情的に!もっとつながりを!


01

「働く」のはお金のため?

先日行われた大学時代のサークルの集まりで、女性が働くことということについて、改めて考える経験をしました。私が数年前に会社を辞め、フリーランスのキャリアコンサルタントとして働いていることを伝えたとき、ある先輩からこんなことを言われましたのです。「だんなさんは大企業勤務なんだ。じゃあ、別にそんなに一生懸命働かなくてもいいじゃん」確かに私は、定収のある夫のおかげで、収入が安定しないフリーランスであっても、明日の生活を心配する必要はありません。先輩の言葉には、「夫が妻を養っているなら、妻は、わざわざ外に出て働かなくてもよいではないか」というニュアンスと、「外で働くことは大変で負荷の多いもの」という前提を感じました。経済的心配がないなら、外で働く必要はないのでしょうか?キャリアを中断する人は、結婚などで経済的心配がなくなったから、離職しているのでしょうか?

男女の伝統的役割分担は、「愛情」ではなく「搾取」?

482148111


こうした割り切れない思いを、鮮やかに切り取って見せてくれたのが、昨年、ドラマとしても大ヒットした漫画「逃げるは恥だが役に立つ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.