くらし情報『投資の基本「お金に働いてもらう」という考え方【ぐうたらさんでもお金が増える#01】』

2018年1月31日 12:00

投資の基本「お金に働いてもらう」という考え方【ぐうたらさんでもお金が増える#01】

▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡コスメから大人の恋愛事情まで…

目次

・お金の話は苦手ですか?
・“投資”というカタチでお金にも働いてもらいましょう!
・女性の生活感覚を生かした無理のない投資を
02

お金の話は苦手ですか?

家計相談を受けていると、普通預金や定期預金に、当分使わないお金をぐっすり眠らせている方によく出会います。お給料の一部をコツコツと貯めているのはとても立派なことですが、それだけではもったいないなぁと思います。「投資はしないのですか?」と聞いてみると、「難しそう」「本を買ったけどサッパリ…」「時間がない」なんていう声が返ってきます。そうですよね。わかります。私自身、新卒で就職した先が旅行会社で、その後、専業主婦としてしばらく過ごすなかでファイナンシャルプランナーの勉強をしたのですが、勉強していて一番イメージがわかなかったのが資産運用の話でした。目的に合わせた運用をすれば、お金は新たなお金を連れてきてくれます。私を含め、40代の多くの女性達は、学校でお金のことを習ってきませんでした。そのため、金利計算やリスクとリターンを知らない方がほとんどです。また、バブルが終わってから社会人になった人が多く、「お金が増える」という経験をしないで来ています。しかし、もっと上の世代は、「お金が増える」時代を経験しています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.