くらし情報『「あ~!もう!」となったら “解決思考”で怒りのコントロール【アンガーマネジメントでもっと生きやすく!#6】』

2018年2月21日 19:00

「あ~!もう!」となったら “解決思考”で怒りのコントロール【アンガーマネジメントでもっと生きやすく!#6】

▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡コスメから大人の恋愛事情まで…

目次

・アンガーマネジメントは怒りを消し去る魔法ではありません
・怒りを引き受けてコントロールする
・“できる”ことに目を向けて怒りと上手に付き合う
01

アンガーマネジメントは怒りを消し去る魔法ではありません

「アンガーマネジメントを身につけると、怒りを感じなくなり、怒りから解放されるのでしょうか?」このような声を度々いただくことがあります。残念ながら、そんなことはありません。アンガーマネジメントは怒りを消し去る魔法のメソッドではないのです。以前の記事でもお伝えしましたが、怒りは自分の思い通りにならない時に抱く感情でもあります。「~あるべき」「~するべき」という言葉で表されるような、自分の願望や期待、または譲れない価値観がその通りにならない、守ってもらえない時に「えっ⁉何で!」と怒りが生じるのです。ただし、「~であるべき」「~であってほしい」と思っていたとしても、世の中の全ては自分の思い通りにはならないですよね。「どうして通勤電車はこんなに混んでるの⁉」「なぜ、私が休暇をとって出かけようという時に大雨が降るの⁉」「なぜあの人はあんな言い方しかできないのだろう。あの性格どうにかならないかな」こう思ったとしても、他者の性格や満員電車、そして天気は自分の力ではどうにもならないのはおわかりでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.