くらし情報『今さら聞けない「つみたてNISA(ニーサ)」ってなんですか?【ぐうたらさんでもお金が増える♯06】』

今さら聞けない「つみたてNISA(ニーサ)」ってなんですか?【ぐうたらさんでもお金が増える♯06】

2018年4月11日 12:00
 

▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡コスメから大人の恋愛事情まで…

目次

・つみたてNISAなら税金がかからずお得!
・積立投資でリスク分散
・つみたてNISAは年間40万円まで最長20年間非課税運用
・運用コストを抑えた選ばれた投資信託群
02

つみたてNISAなら税金がかからずお得!

近頃、テレビコマーシャルなどでも耳にする「つみたてNISA(ニーサ)」。言葉は耳にするけれど、いったい何のことやら……?という人も多いのではないでしょうか。つみたてNISA(ニーサ)のNISAとは、日本語で「少額投資非課税制度」といいます。投資で得た利益には、通常20%の税金が毎年かかりますが、その税金が非課税になる制度です。つみたてNISAは、このNISAの仲間であり、2018年に始まった積立に特化した制度です。20%って実はとても大きいですよ。株式投資や投資信託を購入して、売却益や配当金、分配金等で仮に1年間で10万円の利益があったとしたら、そのうち2万円を税金として納めるのか、自分の手元に残せるかの違いです。専用口座で始めるだけで税金を払わずに済むのなら、非課税口座で始めたいですね。つみたてNISAの特徴はこちらの3つです。(1)積立投資でリスク分散(2)年間40万円まで最長20年間非課税運用(3)運用コストを抑えた選ばれた投資信託群以下で順番に説明していきますね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.