くらし情報『食費を削っても貯金が増えない理由 【簡単シンプル貯蓄術#4】』

食費を削っても貯金が増えない理由 【簡単シンプル貯蓄術#4】

2018年6月14日 12:00
 

▶この記事をWOMeのアプリでサクサク読もう♡コスメから大人の恋愛事情まで…

目次

・貯蓄を増やすには3つの方法がある
・支出の理想のバランスは4:4:2
食費を削っても貯金が増えない理由 【簡単シンプル貯蓄術#4】

貯蓄を増やすには3つの方法がある

新年度がスタートして約2か月。この2か月は、新生活に必要とする生活必需品を購入したり、ゴールデンウィークで出かけたりと、なにかと物入りだったのではないでしょうか。 ここで今一度、家計と向き合い、貯蓄ができるような家計管理をしていきましょう! 貯蓄を増やすには、3つの方法があります。 1、収入を増やす 2、支出を減らす 3、いまある貯蓄の利回りをあげる   この中で一番やりやすいのは「支出を減らす」だと思います。   しかし、支出を減らすといっても、やみくもに食事を削ったりするのはよくありません。 食事は体を作る源です。よく、ランチの時間にサラダとヨーグルトだけで済ませている人もいますが、栄養のバランスが崩れれば体調を崩してしまいます。結果的に仕事にも影響を及ぼしたり、医者にかかったりして家計にもマイナスになります。 また、食費を削るということは、今の食事を見直して食べたいものをガマンするという意味です。しかし、ダイエットをしている人のほとんどが、食べなければ痩せるとわかっていてもガマンしきれなくなって食べてしまうのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.